消費者金融審査

中堅クラスの消費者金融

同じキャッシングをするなら、誰しも低金利で金融商品の豊富な金融業者で借りたいと思うはずです。そういった条件に該当するのは大手メガバンク系列の消費者金融やカードローン会社です。

大手は豊富な資金を背景にして、消費者のニーズに応えた低金利の個人ローンを打ち出しており、中堅クラスでは歯が立たないレベルの規模に達しています。

そこで、金融サービスでは勝負にならない中堅クラスの消費者金融では、大手より審査を甘くして、大手では審査に通らないような人を対象に融資を行っています。借りれるものなら低金利の大手カードローンを利用したいと思うのは人間誰しも同じです。

しかし、何らかの理由でそういった願望が叶わない人は、大手を諦めて他の借入先を探すことになります。そういった人たちがたどり着く先が、中堅クラスの消費者金融なのです。

0

中堅消費者金融の特徴として、以下のような項目があげられます。

  • 大手と比べると資本がはるかに小さい
  • 店舗数は1軒〜10軒程度
  • 大手より借入審査はやさしい
  • 金利は15.0〜18.0%
  • 中には借入件数6件以上でも借りれる金融会社もある

中小消費者金融のメリット

中堅規模の金融会社は、大手と比較すると金利や金融商品では負けていますが、メリットも少なくありません。 中小消費者金融のメリットは以下のようになります。
  1. 大手より審査が甘いので借りやすい
  2. 大手のような機械的な対応ではなく、家庭的で人情味がある
  3. 審査の際には申込者の人間性といった項目も含まれる
  4. 多重債務でも借りれる可能性がある